森田先生に聞きました

森田先生の治療に対するこだわりや考えを教えてください。

できるだけ抜かない・削らない治療を心がけています。歯は代わりのない貴重なもの。1本でも多くの歯を残せるようにするためにも、できるだけ抜かない・削らない治療が大切です。また、将来的にダメになりそうな歯があったら、その歯を孤独にしないようにしています。隣の歯とくっつけて固定し延命するなど、ご自身の歯を生涯にわたって使い続けられるようサポートしています。

治療の際に気をつけていることは何でしょうか?

治療費、時間、体力、あらゆる面で、できるだけ患者様の負担を軽くできるよう心がけています。また、歯科治療を不安に感じてしまう患者様も少なくありません。ですから、私はメンタルケアも大切だと考えています。話をして患者様の緊張をほぐしてから治療にあたりますので、患者様からは「リラックスして治療を受けられる」といったお言葉をいただいています。

最後に、このホームページを見ている方に一言お願いします。

まずは日頃からしっかりとブラッシングをして、ご自分の歯を大事にしましょう。虫歯になる前に予防をすることが大事です。もし虫歯などのトラブルが起きているようでしたら、どうぞ早めにご相談ください。歯の病気は早期発見・早期治療が大切です。セカンドオピニオンも受け付けていますので、他院に通われている方もご不明な点がありましたらお気軽にご相談ください。まずはお電話だけでも構いませんので、遠慮なくご相談いただければと思います。