当院のコンセプト

コンセプト1:「インフォームド・チョイス(説明と選択)」の重視

多くの歯科医院において、医師が立案した治療プランを一方的に説明し、患者様の同意も得ないで治療に入る診療スタイルが横行しています。当院は、そのような診療スタイルに問題を感じています。なぜなら、カウンセリングに十分に時間をとり、患者様に納得して自らの意志で治療を受けていただかなければ、その後のお口の健康維持も、患者様自身で積極的に取り組んでいただけないと考えているからです。

そこで当院では、「インフォームド・チョイス」を重視しています。現在の症状や複数の診療方法の選択肢などについてくわしくご説明し、患者様ご自身の意志で治療方法を選んでいただく――。これが、長い目で見た「よい歯科診療」の形だと考えているのです。

コンセプト2:患者様と向き合い、一緒に考える歯科医院

当院では「患部」とではなく、「患者様」としっかり向き合うことを大切にしています。なぜなら、お口の診療とは「お口」だけに関わるものではないからです。お口の機能や見た目が悪い状態になっていると、心や身体にも悪影響を与えてしまうもの。お口が健康であってこそ、生き生きとした毎日を送ることができるのです。

当院では患者様のお口のお悩みをじっくり伺い、真正面からしっかり向き合って、一人ひとりに合った“よい診療”を、患者様と一緒になって考えます。症状についてはもちろん、治療に対しての不安やお悩みなどがありましたら、なんでもお気軽にご相談ください。

コンセプト3:地域に密着した歯科医院として

当院は歯科診療を通じて、地域の皆様の健康を守りたいと考えています。お口の健康は、全身の健康の重要な基盤となるもの。「たかが虫歯」「たかが歯ぐきからの出血」と感じるような症状も、放置すれば後悔を招くような事態になってしまうのです。
当院がこの地で開院して、もう25年が経過しました。今後も今まで培ってきた信頼関係を大切にし、地域密着型の歯科医院として、地域の皆様がいつまでも自分の歯で食事や会話を楽しみ、毎日を楽しく暮らしていけるよう、精一杯サポートさせていただきます。

当院のスタッフ

院長紹介

院長 森田泰典
【略歴】
1982年
 
1983年
1985年
2010年
北海道大学歯学部 卒業
東京医科歯科大学歯科補綴学 第一講座入局
同医員
調布市にて、森田歯科クリニック 開院
現在に至る
【所属団体】
1993年
2007年
臨床歯周病学会会員
日本障害者歯科学会会員

スタッフ紹介